twitter

facebook

line

twitter

facebook

line

気になるオフィス!
他社のオフィスってなんか気になる!いろんなオフィスをご紹介します!

ライター:セッキ―

2022.06.03

fundbook:あふれるラグジュアリー感!すべてのステークホルダーの体験価値向上を目指して

虎ノ門ヒルズにご入居の株式会社fundbookさんにおジャマしてきました!実は二度目の気になるオフィス!へのご登場です!(前回は筆者が育休中でしたので今回楽しみにしてました♪)

※以前のオフィス記事はこちら

2021年12月、都内に分散していた支社と統合し、拡大移転をされたfundbookさん。企業のM&A・資本提携のアドバイザリー業務という事業柄、お客様の多くが経営者、オープンスペースのラグジュアリー感は格別でしたよ!

目指したのは安定感のある、信頼感を生む、そんな空間。落ち着きのある色合いや、重厚感のあるチェアで上質な空間を演出しています。

勤務スタイルは、出社と在宅のハイブリッド。その配分は各部署に任せられていて、全体的には出社が多めとのことです。執務室内は撮影禁止でしたが、出社している社員さんが多く見られました。

移転の成果として挙げられるのは、なんといっても業務の生産性がUPしたこと!全部署が1拠点に集まったことでコミュニケーションが取りやすくなり、足りなかった会議室も増設され業務効率が向上したそうです。

さあ、行ってみましょう、ここがエントランスです!ロゴが光ってますね~まるでホテルです。

受付側面がカーテンになっているのは、「柔らかな生地が揺れ動くことで空間を豊かに演出」しているんだそう♪確かに固い壁より穏やかな雰囲気ですね~
ちなみに好奇心旺盛な筆者が失礼して開けてみたら、全面鏡になってました!奥行きを表現しているのだそう♪ステキなアイディア★

広々とした空間に通されます。当日は雨模様で残念ですが25階なので景色はバツグンです★

すぐ天井見ちゃうのが筆者のクセ…(笑)
ただ抜いているだけでなく、梁のようなデザインが贅沢。

大きなアートが壁を彩ります。

ホテルのラウンジのようでため息が出ますねぇ・・

この飾り棚というか、TV等が置かれている壁面の奥は社長室になっているとか!まさかこのウラに部屋があるとは思いませんでしたね。

窓の向こうに東京タワー!社内でM&Aの成約式を開催することもあるそうで、記念撮影にはもってこいの場所ですね!

これ、めっちゃ気になった!すごいな!

こちらにはバーカウンターも。

バーカウンターの隣には完全個室のフォンブースが3室設置されていました。全部埋まっていました!

執務室内はこのような感じ。

ミーティングスペースは前オフィスから引き継いだものですね。

会議室方面へ失礼しま~す。

前オフィス同様、会議室のネーミングは世界の投資家のお名前からつけているそう。こちらは「Buffet」。前オフィスではガラス張りのお部屋ばかりでしたが今回はすべて見えない感じ、ですね。

ドア横上部にそれぞれ照明がついてるけど、ついてるのと消えてるのがありますね。

実はこれ、室内の電気と連動しているんですって!扉が閉まってても会議室が使用中かどうかは、この照明でわかるようになってる!

室内の電気がついてると、ほら、ドア横のライトもついてる!この仕組みいいですねえ^^

このドアのレバーハンドル、ざらざらしてて握りやすい。ハンドクリームとかつけた後でも滑らない!

世界観をジャマする真っ赤な消火器は、さりげなく目隠し^^

最後に、たっぷりチェア特集~♪
それぞれデザインが違って、とっても魅力的なチェアが沢山置いてありました!

いかがでしたか?
最近のオフィスは執務室もオープンな感じが多く、完全に来客エリアと執務エリアを遮っているタイプは少なかったので、ラウンジ部分でワークしている社員さんがいない情景というのはちょっと新鮮でした。同社のような業種では扱う情報にかなり神経を使うでしょうし、自身の業務に集中するときとお客様対応をするときではしっかり場所を分けることが、より快適な執務環境と言えるのでしょうね。

上質でやわらかな雰囲気のオフィス、堪能させていただきました!ありがとうございました!

Information株式会社fundbook https://fundbook.co.jp/
東京都港区虎ノ門1-23-1 虎ノ門ヒルズ森タワー25F

*従業員数:非公開
*規模:約387坪
*設計:株式会社ドラフト
セッキ―

この人が書いた記事一覧へ

ライタープロフィール

2014年入社、当社で初めてライターに挑戦。キャリアのスタートは銀行員、その後リクルートグループ、大手税理士法人、スポーツアパレルなど複数の事業会社で管理部門、企画部門、秘書などを経験しながらカルチャーショックのシャワーを浴びまくる。2度の高齢出産を経て復職し、現在家事・育児・リモートワークに奮闘する毎日。無類のコーヒー好きで趣味はハンドメイド。いつかはインタビューされる側になりたい!

この人が書いた記事一覧へ

セッキ―

この人が書いた記事一覧へ

ライタープロフィール

2014年入社、当社で初めてライターに挑戦。キャリアのスタートは銀行員、その後リクルートグループ、大手税理士法人、スポーツアパレルなど複数の事業会社で管理部門、企画部門、秘書などを経験しながらカルチャーショックのシャワーを浴びまくる。2度の高齢出産を経て復職し、現在家事・育児・リモートワークに奮闘する毎日。無類のコーヒー好きで趣味はハンドメイド。いつかはインタビューされる側になりたい!

この人が書いた記事一覧へ

  • すべて
  • 気になるオフィス!
  • 気になるこの人!
  • 気になるグッズ!
  • 気になるワダイ!

TOPへ

気になるオフィス!

ONE COMPATH(ワン・コンパス):フリーアドレス導入でコミュニケーションが活発に!”ワンマイル行動”を誘発するオフィス

2022.07.20

ONE COMPATH(ワン・コンパス):フリーアドレス導入でコミュニケーションが活発に!”ワンマイル行動”を誘発するオフィス

気になるオフィス!

クラウドリンク:コンパクトオフィスもアイディア次第!上品な社内をエントランスからも味わえる♪

2022.06.14

クラウドリンク:コンパクトオフィスもアイディア次第!上品な社内をエントランスからも味わえる♪

気になるオフィス!

fundbook:あふれるラグジュアリー感!すべてのステークホルダーの体験価値向上を目指して

2022.06.03

fundbook:あふれるラグジュアリー感!すべてのステークホルダーの体験価値向上を目指して

気になるオフィス!

ソウルドアウト:キャンプ場から秘密基地まで!?セレンディピティが日々生まれる仕掛けいっぱいのオフィス!

2022.05.30

ソウルドアウト:キャンプ場から秘密基地まで!?セレンディピティが日々生まれる仕掛けいっぱいのオフィス!

オフィスのソムリエサービスとは?

オフィスの日常運営におけるニーズやオフィスの構築・移転・改修に関するご相談、お問い合わせに、経験豊富なスタッフがお答えいたします。お問い合わせ・資料請求はお気軽にどうぞ。

チャット相談

当法人は、みなさんの協賛を得て
活動しております。

And more